とっておきの1枚

地域を選択

2014年2月11日

2014年2月11日

ある日の昼食(その184)

この日は、ウガンダの首都カンパラの「あしながウガンダ」で、HIVで親を失った子供たちと一緒に食事。ポショと呼ばれるとうもろこしから作る白い丸いものと、ライスに豆とキャベツのスープをかけて。子供たちはこのポショが大好きで、毎日この同じメニューだそうですが、ウガンダ人の体格がいいのはこのポショのおかげだそうです。

地域を選択