とっておきの1枚

地域を選択

2006年2月5日

2006年2月5日

直木賞受賞の「容疑者Xの献身」を読みました。ぐんぐん引き寄せられるストーリーで、しかも最後まで気が付かないトリック。一気に読んでしまいます。心理描写も東野圭吾さんの真骨頂です。ひたむきな愛を考えたいあなたにお勧めです。是非ご一読を!

地域を選択