とっておきの1枚

地域を選択

2019年8月10日

2019年8月10日

おすすめの読書(その146)

「神様のカルテ」夏川草介 著
大好きなシリーズの「神様のカルテ」最新作です。信州の大病院から大学病院に移った医師の主人公。安月給で苦労しながらも、患者本位の医療を実践する、まさに理想的な医師。その様々な行動を大学生の医局はどう評価するのか。今回もまた涙ぐんでしまいました。夏休みの読書におススメの一冊です。

地域を選択