とっておきの1枚

地域を選択

2013年2月13日

2013年2月13日

おすすめの読書(その7)
「思い出のとき修理します」(谷 瑞恵 著:集英社)

少しのんびりした調子で物語は展開していくが、傷ついた女心が、いやされ、立ち直っていく姿をうまく描いています。何年か後には、あの「阪急電車」(2010年10月1日とっておきの一枚参照 )の有川浩さんに追いつくか。期待をかけたい作家です。

地域を選択