とっておきの1枚

地域を選択

2012年3月29日

2012年3月29日

おすすめの読書2012(その3)
「歪笑小説」(東野圭吾著:集英社刊)
大好きな東野圭吾氏の最新文庫本。過去に「黒笑小説」とか「毒笑小説」とか出ているシリーズものの最新作。このシリーズを読むのは初めてですが、やっぱり面白い!出版社の実態に面白おかしく迫りながら、ホロリとさせる場面があちこちに。特に「序の口」と最後の「職業、小説家」は感動間違いなし!思わず涙ぐんでしまいます。

地域を選択