とっておきの1枚

地域を選択

2009年12月28日

2009年12月28日

日本のまち(その11)

我が家から見た、“鹿の瀬”と言われる漁場です。養殖ノリの網のセットが見えますが、ちょうど刈り取りが始まっています。先日には、外国船が事故でこの網を破り、被害を受けました。海上保安庁の協力で、被害の拡大は食い止めましたが、昨年のゴールドリーダー号の沈没事故をはじめ、本当に事故の多い明石海峡です。外国船の場合、事故が起こったときに、保険や共済が不十分なケースも多く、安心して漁業ができるよう、新たな補償の仕組みの導入が喫緊の話題となっています。

地域を選択