とっておきの1枚

地域を選択

2008年7月21日

2008年7月21日

ニッシ-の夏のおすすめ読書 その①

以前に2007年8月6日の今日の一枚で紹介した「街場の中国論」の著者・内田樹さんの作品である。内田さんらしい独特の論理展開で、ややシニカルに(皮肉っぽく)聞こえるが、至極正論、的を得ている。「Aさんと比べて、何故自分の給料は安いのか」「転職について悩んでいるが、どうしたらよいか」といった悩みを抱えている若者必読の書である。思わず「ハッ」とさせられる回答・アドバイスが得られるはずである。

地域を選択