とっておきの1枚

地域を選択

2007年3月7日

2007年3月7日

医療過誤問題をもう一冊

大好きな作家の一人である東野圭吾さんの最新作。主人公の研修医(女医)の大変な勤務状況など、現代医療の問題点も散りばめながら、ぐいぐい引き込んでいく推理サスペンスです。父の手術に失敗した心臓外科医の大家の元で研修する主人公。その名医と母との間で何があったのか?元警察官だった父と名医の間にも見えない何かがあったのか?娘(研修医)の微妙な心理の揺れを見事に描き出しつつ、意外な結末へとつなげる東野ワールドです。最後はいつも人間は優しいもの、読後感すっきりの一冊です。

地域を選択