活動報告

カテゴリを選択
2009.05.19

母との会話。後援会の皆様と打ち合わせ。

1.5月17日(日)朝9時過ぎ、明石市グランドゴルフ大会からスタート。インフルエンザの話などを含めて挨拶(写真①)。多くの方々から激励を頂いた。

続いて、松ヶ丘地区のコミュニティ推進協議会で挨拶(写真②)。補正予算の内容などを紹介。

2.午後には、淡路、明石の後援会の役員の皆さんにお集まり頂き、今後のスケジュールや選挙に向けた体制整備を確認(写真③、④)。総選挙は、7月とも、8月とも言われている。油断することなく、しっかり対応したい。

夕方には、明石青果商業協同組合の総会・懇親会(写真⑤)。「インフルエンザを予防するには、野菜を食べるのが一番!」。

3.18日(月)、手をつなぐ育成会総会に出席(写真⑥)。その後、同級生の正井達歯科医のお父様・洋児様のご葬儀に参列。中学生の時以来、30数年に渡って可愛がって頂いた。最初の選挙で落選し、浪人している時にいつも励まして頂いた。心からご冥福をお祈りしたい(私の弔辞はこちら)。

4.最近、友人の親御さんの葬儀の知らせを良く聞くようになった。私自身がそんな年齢になってきたのである。幸い、父は元気に今日も地元のどこかを回ってくれているが、母は、今朝自宅で会うと「10Kgやせた」と聞き驚いた。体調がすぐれない日が続いているようで、「あんまり無理しないように」と話した次第である。二人とも、これまでいたって元気、健康で、元来働き者である。苦労して、私たち男兄弟二人を育ててくれたが、性分的に、何か動いていないと落ち着かないようである。そのため、母は、地域のボランティア活動に熱心に取り組んでおり、新しい仲間も増え、それがまた新たな生きがいとなっているようだ。先般の母の日は、アフリカ出張中で何もしてやれてないが、是非、健康で長生きしてほしいものだ。

写真①
写真②
写真③
写真④

写真⑤
写真⑥
カテゴリを選択