活動報告

カテゴリを選択
2008.10.27

「高速料金 さらに値下げへ!」

1. この週末は、秋の行楽・行事シーズン真っ盛りで、明石・淡路をフルに回った。明石海峡大橋をいったい何往復しただろうか。大変な出費だけに、「休日の半額」は本当に助かる。現に、大阪ナンバーや和歌山ナンバーの車も増えている。
しかし、9時から17時までという半額の時間帯は中途半端である。観光振興のためなら、朝早く淡路に来て夕食まで食べて帰って欲しいところである。そのためには、せめて「朝6時~夜9時」に半額の時間帯を拡大しないと効果半減である。できれば「24時間半額」そして「平日半額」も含めて、追加の経済対策の中で是非実現したい。

2. さて、25日(土)は、朝から幼稚園PTAのバレーボール大会(写真①)、明石公園菊花展(写真②)、暴力追放・淡路市住民の集い(写真③)、堺の秋祭りの宵宮(写真④)と夜遅くまで走り回る。

3. 26日(日)は、明石市内の住民運動会2ヵ所(写真⑤、⑥)、地域のコミセン祭り(写真⑦、⑧)、中尾住吉神社、二見御厨神社の秋祭りと続く。そして、淡路市の産業祭でもちほり(写真⑨)、夜は、淡路島内二ヵ所でミニ集会(写真⑩、⑪)。

 どこに行っても、多くの方々から、経済(景気)対策への要望を強く言われる。「解散総選挙どころではない」「まずは、経済・生活の安定」が多くの国民の気持ちではないだろうか。

写真①
写真②
写真③
写真④

写真⑤
写真⑥
写真⑦
写真⑧

写真⑨
写真⑩
写真⑪
カテゴリを選択