がんばる、地元応援団。

    県立あわじ特別支援学校の体育祭で挨拶。障害のある方々も夢や希望を持てる社会づくりを目指します(平成26年10月)。
    敬老会などでは、お年寄りのご意見に耳を傾け、安心できる社会保障制度のために頑張ります(平成26年9月)。

      南あわじ市福良の伝統行事大綱引き。地域の繁栄のために力を結集する皆さんの頑張りを全力で応援(平成26年8月)。
      淡路海峡公園で開催された夏祭りでご挨拶。今年の4月の本四高速の大幅値下げで、たくさんの観光客が淡路島に来て下さっています(平成26年7月)。

        地元の行事で、田植えに参加。引き続き、食の安全確保、食料自給率の向上のためにも、農業・水産業の経営安定に全力を尽くします(平成26年6月)。
        地元明石は、東経135度子午線の街。「時のウィーク」のイベントで武者行列に参加(平成26年6月)。

          「兵庫県医政フォーラム」にて、災害時の海からの医療支援についてシンポジウム。(平成26年5月)。
          「神戸低侵襲がん医療センター」を視察。健康医療戦略を担当する内閣府副大臣として、治療を必要とする方々にできるだけ早く適切な治療を提供できるよう全力を尽くします(平成26年4月)。

            三木田バイパスの完成で、洲本市街と五色間の利便性向上(平成26年3月)。
            新年恒例の餅まき!今年一年の皆さんのご多幸をお祈り申し上げます(平成26年1月)。