がんばる、地元応援団。

    選挙期間中、中小企業の皆さんから厳しいご意見を頂きました。すべての人にアベノミクスの成果を実感して頂けるよう、引き続き頑張ります!(平成26年12月)
    福祉団体の年末恒例チャリティーバザー。妻も発達障害の方のカウンセリングなどを行っており、それぞれの立場で取り組んでいます。(平成26年11月)

      地元商店街のお祭りで挨拶。国の予算を上手に活用しながら、知恵と努力で地方の商店街でも集客できる好例です。(平成26年11月)
      兵庫県立舞子高校の環境防災科の授業に参加。生徒たちの将来の活躍が楽しみです(平成26年10月)。

        県立あわじ特別支援学校の体育祭で挨拶。障害のある方々も夢や希望を持てる社会づくりを目指します(平成26年10月)。
        敬老会などでは、お年寄りのご意見に耳を傾け、安心できる社会保障制度のために頑張ります(平成26年9月)。

          南あわじ市福良の伝統行事大綱引き。地域の繁栄のために力を結集する皆さんの頑張りを全力で応援(平成26年8月)。
          淡路海峡公園で開催された夏祭りでご挨拶。今年の4月の本四高速の大幅値下げで、たくさんの観光客が淡路島に来て下さっています(平成26年7月)。

            地元の行事で、田植えに参加。引き続き、食の安全確保、食料自給率の向上のためにも、農業・水産業の経営安定に全力を尽くします(平成26年6月)。
            地元明石は、東経135度子午線の街。「時のウィーク」のイベントで武者行列に参加(平成26年6月)。