国会活動写真集

    自民党大会の実行委員長として、段取りの調整など、事前に入念に打ち合わせてきたが、やはり最後まで緊張。結果は、安倍総裁の力強い演説、ゲストの原青山学院大陸上部監督、卓球の福原愛さん、車椅子テニスの上地結衣さん、柔道のベーカー茉秋さんの楽しい対談と、大変盛り上がり。一安心です。(2017年3月)
    予算委員会第一分科会の主査(委員長のような役割)として、内閣府、防衛省、復興庁の所管の予算など議論。(2017年2月)

      超党派で医療産業懇話会を再発足。製薬、医療機器などを巡る様々な課題を研究し政策提言を行う。(2016年12月)
      私が委員長代理を務める海洋特別委員会で、国際海洋法条約に基づき我が国の排他的経済水域での権益をしっかりと守る方策について議論。(2016年11月

        予算委員会の集中講義で質問に立った。EUとのEPA交渉、日本銀行の金融緩和政策など議論。(2016年10月)
        筆頭副幹事長として団長を務め北海道の台風被害の視察。被害の大きかった南富良野町、新得町、清水町、芽室町を視察。帯広市で、首長、農業・水産・建設団体の皆さんから詳しい状況を伺い、要望をお聞きする。甚大な被害で政府与党一体で全力で対応。(2016年9月)

          長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典において、総裁特別補佐として自民党を代表して献花。(2016年8月)
          私が幹事長を務めるリニア新幹線特別委員会。低金利の財政投融資を活用し、リニア新幹線の大阪延伸を最大8年前倒しし、2037年開業を目指すことを確認。まずは南アルプスなどの難工事、名古屋駅の整備などを支援し、2027年名古屋開業に全力。(2016年7月)

            日経の富士山会合(ダイアリーグ)の経済・TPPのセッションで議論。竹中平蔵教授の進行で、カトラー元USTR代行、ホーマッツ元国務次官他と議論。再交渉に応じない強い姿勢を示すためにも、TPPを最優先で批准すべき。(2016年6月)
            参議院内閣委員会で、NPO法改正案、国外犯罪被害者弔慰金支給法案を、提案の衆議院委員長としてその趣旨を説明。可決。明日の参議院本会議で可決、成立の予定。NPOの負担軽減、そして国外犯罪の被害者の遺族に200万円の弔慰金の支給を行う。(2016年5月)